忍者ブログ


回向と供養
東京周辺は7月盆で、

夏は先祖供養の季節。

法事、墓参り、仏壇に手を合わせる、

勿論普段の生活の中でも、

先祖故人のことを思い出して、

その長所に学んで自分の生き方を考えるのが、供養です。

そして、

健康で立派な人になることが、先祖のためになります。

同じように、
 
故人を想うことを通じて、

日ごろから他への心遣いを練習するのが、回向。


仏教は本来、

悟りを目指すもので、

智慧の眼を開き、

この身のままに仏となるのが目的で、

仏の世界へ往くことではありません。

遠方に浄土があると思うのは大きな煩悩です。


お盆に限りませんが、

拝むことで、今自分が居るところを浄土にします。


 

__________________________________

Youtubeで動画公開しています。

ご視聴の上、チャンネル登録お願いします。



☆祈祷、回向、各種ご相談・質問・問い合わせはこちらから。

☆立石寺本堂修復について、浄財のご支援をお願いしております。
お気持ちがありましたら、こちらをご覧ください。
PR


[ 2019/07/14 05:06 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< そういうものである。  |  ホーム  |  何を信じるのか >>