忍者ブログ


早朝の祈り・不二平等観
自分は如意宝珠(にょいほうしゅ)、

と観想します。

如意宝珠の画像一覧

如意宝珠は、

あらゆるものを生み出すもの、

と『秘蔵記』にあります。


私が認識するものは、すべて私が生み出したものです。

同じように、

すべての人(生き物)が認識するものは、

それぞれが自分で生み出したもので、

最終的には、地球や宇宙も同じ、と考えます。

なので、

自身が如意宝であるとともに、

すべての衆生(生き物)は如意宝珠です。

それは虚空のようにすべてを包み込むもの。

こうして観想することで、平等観に住します。


自分も他人も、

好きな人も、嫌いな人も、どちらでもない人も、

全ては平等と知れば、

安心と寂静がもたらされます。

昨日、会った人すべて、

今日、会うであろうすべての人と、

仏と自分と、

平等平等。


これは、

早朝寅時(午前4時前後)に行うとよろしい。

さわやかな一日になります。








PR


[ 2019/08/17 06:10 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< ご飯に合うおかず  |  ホーム  |  すてきなニュース ~今日すべての戦争がなくなった~ >>