忍者ブログ


知る好きになる楽しむ
カリウムの多い夏野菜で身体を冷ますのと、

水やビールやアイスで冷やすのとはずいぶんと違う。

前者は体液をアルカリにして、繊維が多いから排毒を促す。 


スープや汁で水分を摂るのと

水やジュースを飲むのも違う。
 
前者は熱と時間の陽性があるから、お腹を冷やさない 。

まあ、暑い時は適度に冷やすのがよろしい。


熱中症はその辺と同じ理屈で、
 
陽性なものを多く食べ

それを消す陰性なものでも、繊維が少なく脂肪の多いものを選んでしまい、

そうすると陽性過多だから血が濃くなり、

血行が悪くなり排毒が滞る。
 
そして身体に酸性症状が現れる。


それはさておき、

『論語』雍也第六に、

知之者不如好之者
好之者不如樂之者 
(よく知る人でも、それを好む人には勝てない
 好む人でも、それを楽しむ人には勝てない)

がある。

 知るというのは楽しいけれど、対象が自分の外にあり、

それが好きになると、自分とすぐ近くになり、
 
楽しむ、になると自分と相手が融合する。


これからは

暑さを楽しむのがよいだろうな。



PR


[ 2018/06/09 11:04 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 懺悔と愚痴  |  ホーム  |  宇宙の中の僕と、僕の中の宇宙 >>