忍者ブログ


カサブタは自然にとれる
小中学校時代の僕は、

根気強さ、情緒の安定、協力性に欠けていた、

と家族友人から聞きます。

つまり、落ち着きの無い子、

そのまま大人になったので、

今でも集中力が弱く、歳のせいか記憶力も低下しています。

記憶というのは、

若い頃のことは今でもはっきりと覚えているのに、

最近のことはすっかり忘れていることが多い。

そういうこともあり、

雑念も次々と沸くので、

それが無意味なことなのか必要なことなのか、

とっさには判断できないので、常にメモをとっています。

メモがあれば、今、行なっていることに集中しやすい。

書いたから大丈夫、と思う。

しかし、

そのメモを失くすことも少なくない。

何のためにメモしたのかわからなくなる。

でも、

とにかくも、今やっていることが最重要であり、

それをひとつひとつ片付けていけば、よろしい、

と云うくらいの悟りには達しています。 


思いのままにしようとしても、そうできないことは多い。

しかし、

カサブタは自然にとれる

というようなことを、恩師から教わりました。


やるべきことを続ける、

それでいいのかと満足感が沸かないこともありますが、

続ければ、分からないことが分かることがあり、

時々目の前が、ぱっと明るくなることがあります。

その時、カサブタが取れたのかもしれない。

そのように考えると、

生きていることがいちばん大切なこと、と思うようになります。


__________________________________

Youtubeで動画公開しています。

ご視聴の上、チャンネル登録お願いします。 



☆祈祷、回向、各種ご相談・質問・問い合わせはこちらから

☆立石寺本堂修復について、浄財のご支援をお願いしております。
お気持ちがありましたら、こちらをご覧ください。

PR


[ 2019/07/12 09:57 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 何を信じるのか  |  ホーム  |  自業自得はどうなるのか >>