忍者ブログ


カレーには麦飯
娘がうまいカレーを作ったので麦飯を炊く。

米5:麦1の割合。

白米は胃に滞留する時間が長く、

糊のようになって胃の蠕動を妨げる。

だから、胃の動きを良くする味噌汁や漬物が必要。

麦は米より蠕動に影響しないので、

バクバク食べるカレーには麦飯がよろしい。


秋ミョウガがは夏ミョウガより味が濃い。 

だから、

テンプラや火を通した料理が合う。


今年の家庭菜園で作ったシシトウは、

ほぼ全部がとても辛い。

シシトウは、

食品成分データベースを見ると、

Na 1,K 340でとても陰性。

辛いは陰性な味。

陰性は陽性から生まれるから、

ウチの畑は陽性な土壌になっているのだろうな。


コンニャクゼリーの成分は、
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=15_15142_7

チョコレートは、
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=15_15114_7

つまり、

コンニャクゼリーはチョコレートと比べても非常に陰性。

なので、

陽性な人たちに好まれるのだろうな。


『面白南極料理人』(西村淳)を読んでいたら、

「人間は一年間にどれくらいの食糧を摂取するのか?

 南極観測隊の統計によれば、酒やジュース類の飲料も含め、大体重さにして1トン弱くらいと

 なっている」

とある。

そうすると、

一年間に1トンくらい、出しているのだろうな。

その数字が、何だかとてもうれしい。
 
PR


[ 2019/09/08 12:34 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 仏教と外道の違い 1  |  ホーム  |  法会、法要、読経 >>