忍者ブログ


不味いものの代表・こだわり
材料や料理法にこだわっています

と聞いたとたんに食欲が失せます。

いかにもまずそう。
 
こだわるのは自由だけれど、

言わないで欲しい。



そういう人がいるお店には行かないけれど、

こだわらない部分を出したほうがさわやかですし、

そもそも、料理は、

何も言わないでお出しするものです。

どんなものでも、

能書きのつかないものがいちばんうまい。



人生や生きかたにこだわる

なんていうのも気色が悪い。


そういうことは、

たとえ持っていたとしても、他人に言うことでは無く、

内緒にするべき秘密です。


秘密は恥ずかしい部分であるから隠します。

その恥があるからクオリティが上がる。



PR


[ 2019/11/09 06:42 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 善良で幼稚な人々  |  ホーム  |  池谷駅 >>