忍者ブログ


顕教と密教
このふたつの違いは『弁顕密二教論』に詳しく書かれています。

顕教はお釈迦さまが説いた教え。

阿弥陀さんやお薬師さんなど、

それぞれの仏が説いた、と考えてもいい。

その内容は、修行プロセスで、

布施(貪りを消す)
持戒(悪を富め善を修す)
忍辱(怒りを消す)
精進(慢心を消す)
禅定(集中と洞察)
智慧(邪見と無知を消す)

の六波羅蜜が基本。

悟りの境界は、言葉で説明できない世界であり、

成仏するためには長い修行の集積が必要、

と考えます。


密教は法身(真理そのもの)が説いた教え。

その真理を人格したものが大日如来。

大日が自分の悟った内容を説いた、という形式。

そして、

悟りの境界を言葉で説明できるとします。

成仏するには、

自分の行動、言葉、思いを、

仏のそれと相応させる三密行によります。
 
それによって、

今の人生で、今の身体で成仏できます。



2020年 年間祈祷のご案内


PR


[ 2019/12/05 06:19 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 曼荼羅の実践  |  ホーム  |  実践面を中心に、密教の紹介 >>