忍者ブログ


厄除け
昨日の初午、

今日の節分、

来月10日の旧初午、

と厄除けを拝む季節です。


厄年に根拠は無く、

営業的戦略のひとつかと思いますが、

厄年だから厄除けする、

では遅いような気もします。


厄除けについては、

『如意輪陀羅尼経』に、

厄を除くことが観音の本誓である、と書かれています。

午の日に厄除け祈願するのは、馬頭観音の縁と思われますが、

観音の陀羅尼を唱えることが厄をはらう力になります。

陀羅尼は、心を静かにまとめること、つまり瞑想修行。

そうすることで、智慧(向上心)と慈悲(思いやり)が増長する。

智慧と慈悲があれば、厄払いになる。


いづれにしても、
 
毎日拝み、

普段から健康に気をつけるのが良いでしょう。


PR


[ 2019/02/03 07:36 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 人相を陰陽で考える ~目~  |  ホーム  |  法令線 >>