忍者ブログ


守ってあげたい
 ここは新潟



バスの屋根が赤い

バスの屋根は赤い

格助詞と副助詞の使いかたは難しい。


それはさておき、

努力工夫しないで、結果が思い通りにならないなら、

それはそれまでのこと、ダメなものはダメ。

楽観と悲観、必然と偶然はどちらも錯覚であり、
 
世界は無常であり非情である。



気象庁の、

「東京 年ごとの値 詳細(気温・蒸気圧・湿度)」
 http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/annually_s.php?prec_no=44&block_no=47662&year=2011&month=&day=&view=a2

を見ると、

年々湿度が下がっています。

つまり、

世界は陽性になっている、ということ。
 
土が無い、緑が無い、乾燥した陽性。

その中で、

陽性な生活をしていればトラブルになり、

陰性にすれば健康安全平安になる。

気候も無常であり非情である。


そういうことを悟れば、

自他を守る平和な心になる。

悟りとは、

自他の本質にたいする印象(impression)です。


PR


[ 2017/11/18 08:33 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 葬儀費用の内緒話  |  ホーム  |  あ・うん >>