忍者ブログ


手相実相

壮年になっても親と同居して(険悪な仲ではない)いると、親指がこのように掌につきます。 中指(自分)を中心にして、人差し指(友人関係)、薬指(家族)、小指(子ども)も同じように診ます。




日本人は魚を多く食べるので、その陽性で腎臓が固くなり、右足の小指が小さく曲がっている人が多いですが、10年くらい野菜中心の食生活をしていれば、このように小指もまっすぐ柔らかく伸びてきます。陽性毒が抜け、腎臓機能が回復しています。




夫の右手と妻の左手の結婚線は一致します。結婚線は生殖器が万全の状態時に出る線なので、子どもがいる夫婦はこの線が一致します。
PR


[ 2012/09/17 12:01 | 米ぞうの家 ]



<< 食べてはいけない。  |  ホーム  |  色と心 >>