忍者ブログ


生命線
政治家は発言を撤回できるようですが、

学校では先生が、会社では上司が、家庭では親が言ったから、

著名な人や評判の良い人や信用している人の発言だから、

という理由で信じ、場合によっては信じた人の将来を決めることになる。

撤回できるということは、信用するに足りない人たち、ということなのだろうな。

庶民の間では、

一度発言したことが一生ついてまわり、人格を決められてしまうこともある。

あの時、言ったじゃないの!、と。


二世三世でも、政治には素人でも、選挙という関門を通り抜けるのだから、

努力もしないで世襲するよりはマシかもしれないけれど、

政治家の生命線は、洞察して話をする能力だと思うなあ。



それはさておき、 

手相の生命線は消化器の状態が現れます。

短くなるのは陽性

陰性にすれば長くなる。


消化器が不調になれば、生命線に向かって横線が増える。これを障碍線と云う。

縦線は陽性で、横線は陰性の結果です。

だから、

きれいな陰性にすれば生命線は伸び、

お腹の調子がよくなれば横線は消えます。


手相の線で大切なのは、長さや太さよりも色艶。

桜色なら体調が良く、

陽性過多なら黒っぽくなり、

陰性過多なら白くなる。


それから、

親指根本の丘は大腸の状態、

小指舌の丘は小腸の状態、

ここも色艶がよければ、体調がよろしい。


いずれも、

陽性過多なら水分、夏野菜、酸味、辛味をたくさん摂り、運動して発汗し、

陰性過多ならご飯、味噌汁、漬物、おこげをゆっくり食べて、お腹と足を温める。


発言を撤回するようなセンセの生命線は、

どのようになっているのだろうか。



PR


[ 2017/07/04 15:15 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 黄疸の食養  |  ホーム  |  高血圧の降圧剤と食べ物 >>