忍者ブログ


秋の料理
キノコのカサは開いていないほうが香りがよいけれど、十分に開いたほうが味は良い。


昆布出汁で豆腐を温め、マツタケを入れ、薄味で沸騰させないように炊きます。




炊き込みご飯は秋の料理。

先日、恵比寿・石濱先生宅で作ったお芋ご飯



昆布とヒジキで味を調えます。

お米、お芋は「お」をつけたい。



ごぼうと豆腐の味噌汁が残っていたのでミキサーして、

湯葉ときのこを加えて炊きます。

ご飯にかけてネギを盛る。



みっつとも、精神を安定させる料理です。



PR


[ 2016/10/05 10:48 | 米ぞうの家 ]



<< ご縁  |  ホーム  |  ○カップラーメン考察・安心な食べかた >>