忍者ブログ


走る宝石
銀座・天賞堂は元々宝石屋さん。

それが、

鉄道模型を製造販売したところ、在日米軍の将校たちの目にとまり、海外で評判が広がります。

それをきっかけに、天賞堂は鉄道模型の高級ブランドになりました。

宝飾品を作っていただけに、鉄道模型の品質も高い。

最近、僕が行く「IMON」も鉄道模型屋さんですが、元は宝石屋さん。


このお正月はポポンデッタでジャンク品を買いました。しめて2000円



キハユニ26とオハ3125

最近は老眼で細かいところが良くみえないのだけれど、

関東鉄道キハ41 は前照灯をつけ、

江ノ電601は動力ユニットに履き替えて走行できるように改造。


これらを走らせる場所が欲しいな。



PR


[ 2016/01/20 09:23 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 何も決まっていない。  |  ホーム  |  ハーモニー >>