忍者ブログ


身体に優しいトクホと医薬部外品
ヘルパンギーナが流行しているようですが、手足口病と同じく症状は陽性。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000003-cbn-soci



ところで、

お肌をきれいにする食事は、

もち米、はとむぎ、炒り玄米を加えた主食

季節の野菜を皮ごと料理する。

特にぬかづけ、油炒めなどがいい。

炒り玄米と発酵食品で野菜を調理するのはもっといい。

陰性な皮膚には陰性な皮が営養になります。


また、腎臓で処理できないものが皮膚から排泄されますので、腎臓の機能を良くし、腎臓に負担が多い動物性たんぱく質を工夫する、などで改善します。


外用は

豆腐+きゅうり+レモンのパック

または

きゅうり、レモンのパッティング

が美肌手当て法。


件のカネボウ商品は医薬部外品でしたね。

医薬品 医薬部外品、化粧品の違いは ⇓
http://www.jfrl.or.jp/jfrlnews/files/news_vol3_no24.pdf
http://allabout.co.jp/gm/gc/300999/
http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000285.html


簡単に言えば

・医薬品・・・治す,治療する

・医薬部外品・・・防ぐ,薬用効果を期待する

・化粧品・・・(美しく)見せる,隠す,清潔にする


医薬部外品は

・ 吐きけその他の不快感又は口臭若しくは体臭の防止

・ あせも,ただれ等の防止

・ 脱毛の防止,育毛又は除毛

・ 人又は動物の保健のためにするねずみ,はえ,蚊,のみその他これらに類する生物の防除の目的のために使用される物であって機械器具等でないもの

とのこと。


ですから、

化粧品は普段使いするもの

医薬部外品は症状のある人が使うもの、常用するものではないだろうな。





同じようなものがトクホ。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/hoei/hoei_003/hoei_003.html

「特定保健用食品は健康が気になる方を対象にしている食品です。医薬品とは違いますので、病気の治療のために使用するものではないことにご注意ください」

とのこと。

健康な人が常飲するものではないでしょうな。

例えば、トクホのコーラ
http://www.pepsi.co.jp/products/tokuho/
http://products.suntory.co.jp/d/4901777235984/

難消化性デキストリンという繊維の効果が売り物のようですが、他の成分がその効果を台無しにしているかもしれない。

例えば、

カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、香料、カフェイン

うーん。


それに、

ナトリウム(490mLあたり)25-46mg
カリウム(490mLあたり)約20mg
リン(490mLあたり)  約70㎎

とあるから、成分としてはかなり陽性なんですね。これだけ陽性だと締まりすぎて排毒がうまくいかない可能性が高い。

それにリンが多いから所謂酸性食品。


余談ですが、その後のページを見てみると缶コーヒーもずいぶん陽性なんですね。

厳密な値ではないですが、昔から食養では陰陽は1:5~7でバランスが取れるとしています。

陰性の代表カリウムが5:陽性の代表ナトリウムが1で中庸

http://products.suntory.co.jp/softdrink/ingredient.html

上を見ると

BOSS地中海ブレンド  Na 40㎎  K 90㎎
BOSS無糖ブラック   Na 20㎎  K 70㎎
BOSSカフェオレ    Na 40㎎  K 80㎎
BOSS黒の微糖     Na 27㎎  K 90㎎

うーん。まあ、いいか。



成分と全体とは分けて考えた方が良いです。

例えば、ワインにはポリフェノ-ルがあるから云々

などと言う人もいますが、ワインにはその他の成分もいっぱいあります。

原材料製造法からみると、ワインはとても陰性。

ポリフェノールも比較的陰性な成分ですが、アルコールの陰性が交感神経を刺激して血管を収縮させるので、降圧作用は相殺される可能性が高い。


何々の成分があるからナントカに良い、などと発言するのはちょっとどうかと思います。


さて、

「やさしい」を辞書で引くと

・悪い影響を与えない。刺激が少ない。「地球に―・い自動車」「肌に―・い化粧水」

という項があります。



やさしい、とは

「害はある。しかし今までの製品よりはちょっとだけマシ」

ということ。

だから

お肌にやさしい

の意味は「副作用で肌の調子がわるくなることがある」ということ。


そういうわけで、

医薬部外品もトクホも、

害は無い

とは言えない。


やさしい

としか言えないのだろうな。



________________________________

穀菜食の舎会員ページ更新しました。

●「ガン、アトピー、精神病、認知症を陰陽で考える」
 (その原因・予防法・手当て法)
http://shintenan.syoyu.net/Entry/234/

PR


[ 2013/08/01 03:23 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 死の周辺  |  ホーム  |  ガン、アトピー、精神病、認知症を陰陽で考える。 >>