忍者ブログ


道草 新金線編
ひと月ほど前の猛暑日、

蔵書の多い市川中央図書館へ行く。

図書館は涼しい、快適である。

その帰路、

小岩駅近くの新金線・新中川鉄橋へ寄る。

鉄橋脇のコインパーキングに車を停め、橋を渡って堤防を歩く。

この暑い日中に、中学生からおじいさんまで、

10人ほどがカメラを抱えて列車を待っている。



暑いねえ、

と、人が来るたびにあいさつする。

言っても言わなくても気温は変わらない。
 
河原では、

バトミントンの羽根をゴルフクラブで打つスポーツをしている。なかなか楽しそう。

時折、川面からの風が吹いて気持ちがいい。



この新金線は、

総武線の小岩と常磐線金町を結ぶ貨物線で、

マニアには名高い。



東京圏は南北を結ぶ鉄道網が発達していないから、貴重な線である。

LRTなどの旅客化も噂されているけれど、どうなのだろうか。

貨物線は、乗れない線だから憧れがある。

乗って走ってみたい、どんな景色が見られるのだろうか。


PR


[ 2018/08/23 09:22 | Comments(0) | 道草 ]

コメントを投稿する






<< 糖質はどれくらい?  |  ホーム  |  心のありかた >>