忍者ブログ


仏身円満
自分も他人も、

目の前に見える聞こえる匂うすべてのものは、

空とか縁起以前に、現前に存在しています。

しかし、

僕らはそれを正しく理解していないことが多い。

執著偏見差別無く見たり聞いたりすることで、

それらは実在、真実になります。

そのように、

あるものがある、

と知るのが悟りであり、

そこは、分別を離れ無染無著です。

虚空のように広々しているだけ。


人生でうまくいかないことの多くは、

簡単なことができないから、

ということが多い。

早寝早起きをする、

暴飲暴食をしない、

毎日20分だけ勉強する、練習する

など、難しいことではないのにできない。

同じように、

比べない、こだわらない、あきらめる

というような簡単なことが出来れば、

正しく見たり聞いたりできるようになるでしょう。



工夫努力修行無しで現実肯定してはいけませんが、

心を洞察することで、

現実の問題や自他の存在を正しく知る可能性は高くなります。

僕はあなたと同じように、

草木や動物や石などと同じように、

問題もその解決方法も、

あるが如くにあることが分かります。

山が海が他人が仏であるように自分も仏であり、

それらがあるように自分もあります。


自分や他人の中に、

汚れた醜いものを観ることができますが、

そこに高貴なものを求めることもできます。

すべてが仏である、と。

PR


[ 2018/01/17 12:27 | Comments(0) | 眞天庵仏教塾・密教塾 ]

コメントを投稿する






<< 子ども達の健やかな心と体の発達に役立つ事、その他  |  ホーム  |  道草 小山駅編 >>