忍者ブログ


あなたと僕のしあわせ
しあわせの定義は人それぞれで、

他人からどのように見えようが、

自分が幸せだと思えばしあわせですが、

「悟り」を簡単に云えば、しあわせになること。

この幸せは心が平安になることですが、

これがなかなか難しい。


悟りのことを菩提とも云いますが、

これを願うことがご祈祷です。

つまり、

自分と他人の幸せを祈ることが眼目。




14日土曜日午後、

飯田市立石寺本堂にて、

十一面観音の護摩を修法。

木村光秀仏師、長石寺岩堀ご住職にお手伝いいただき、

世間の幸せを祈願しました。


この寺は元来、

雨乞いの祈願から始まった伝説のある祈願寺で、

心中 煩悶ある人が大勢訪れ、

御祈祷の利益は計り知れない、

と伝わっています。


祈祷は、

真言を唱え、
 
心を調査観察し、

迷妄の原因となる心をひとつひとつ乗り越え、

慈悲の行いをすること。

これによって、

人格が変わります。

仏になるのです。

それが菩提、

つまり、しあわせ。



PR


[ 2017/10/16 13:28 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 秋味  |  ホーム  |  心身の汚れを落とす方法 >>