忍者ブログ


かぼちゃ
広島、長崎、終戦記念日、盂蘭盆・・・。

かぼちゃがたくさん採れる8月は、祈りの季節です。


仏壇の前で読経する僕の横で、

おばあさんが合掌した両手を鼻に当てて頭を下げ、

前かがみで背中を丸くして、

一心に拝んでいる。


いろいろなところで、大勢の人が拝んでいる。

そういう風景が、平和と安定の基本なのだろうな。

まず、拝んでみましょう。

それから、穏やかな生活が始まります。


『菩提心論』には、

人が悟りを求め、

心の底にある真実の智慧に到達すれば、

父母から生まれたこの身そのままで

たちまちに悟りに到達する

とあり、

そのために拝む方法が説かれています。



それはさておき、

ちょっと秋の風が吹き始めたので、

小ぶりのかぼちゃを半分に切って蒸し、

まいたけ、玉ねぎ、レンコン、ナスを餡にして詰めました。



お腹と腎臓を温めて滋養になります。不安と怖れを取り除く。

まず、かぼちゃを食べてみましょう。

それから、穏やかな生活が始まります。









PR


[ 2016/08/12 14:22 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 法界塔婆  |  ホーム  |  残暑お見舞い申し上げます。 >>