忍者ブログ


ちょっとしたこと
自動車はガソリンを入れれば動く、というわけではなく、オイル交換や定期点検をしないと、燃費が悪くなったり故障したりします。

機械とはそういうものです。人間のような免疫とか自然治癒力とかないから。


炊飯器も同じ。掃除しないと熱や圧力にムラが出ておいしく炊けない。

炊飯器はおいしく炊けるように作られていますから、掃除点検整備して、その能力を保ちます。

裏ぶたやパッキン、お釜の底を毎日そうじすると、いつもおいしいご飯が炊けます。

コンロも同じ。汚いと火にムラがでておいしく作れない。しかも燃費が悪い。



ガンもアトピーも認知症も風邪も、陰性で酸性なもの+陽性で酸性なものをたくさん同時に摂っているのが原因です。

ですからそうでなくすれば改善しますが、

四大不調の時 はきれいな陰性ときれいな陽性を摂って排毒を促せばよいので、

野菜に触る
スープなどで野菜を飲む 
姿勢を良くする
行儀よく食べる


がその方法。

手当ての秘訣は食べるより飲むです。

野菜に触る方法のうち、良いもののひとつが塩もみ。

もむ回数は41回がベストです。


 陰陽がよくわからない場合、

1、脈が多ければ陰性、弱ければ陰性

2、おしっこが多ければ陰性(夜に多ければ陽性)、色が薄ければ陰性

3、基本的に頭痛や肩こりはみな陽性症状です。

左右の違いは、右に現れるのが肝臓の疲れ(たんぱくの過剰)、左は胃の疲れ(脂肪の過剰)が原因。

4、オシッコは古い塩気を排毒し、汗は新しい塩気が出ます。  
PR


[ 2014/10/17 08:46 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 10月の料理 その2  |  ホーム  |  馬鹿な愚痴 >>