忍者ブログ


とは言ふもののお前ではなし
近くにスケートセンターがあることに気がつき、

過日午後、時間が出来たので2時間ほどひたすら滑ってきた。

滑走料750円、貸靴310円也。


仕事の合間に時間ができて、

近くにバッティングセンターがあれば、

左右両打席でひたすら打つ。約100球くらいで、1000円から1500円程度。


2時間、確実に余裕があればボウリング場もいい。

50歳以上はシニア料金もあるけれど、

投げ放題で2000円以内、午前中ならもっと安い。

6ゲームくらいひたすら投げると気分転換にすこぶるよろしい。

1ゲームは約15分くらいである。



ところで、

いっぱいやりましょう

とか

飲みに行きましょう

と言われると、以前は嬉しくて小躍りしたものですが、

最近は何だか面倒くさくて行きたくないことが多い。

それよりも

ボーリングやバッティングセンター やスケートに行きましょう、

と誘われれば、なるべく行きたい。

お酒を飲むより、

一緒に身体を動かして交流するほうが楽しくて気分が良い。

バレーボールでもキャッチボールでもいい。


酒はなるべく、ひとりでこっそりと飲みたい。

飲みたいペースが出来上がっているから、

酌をされると酒がまずくなるような気がする。

それに、

酒を飲むと、普段隠している僕の内面が出てきてしまう。

つまり、

酒を一緒に飲むというのは、裸を見せ合うようなもので、

僕は他人に裸を見せる趣味は無い。


いずれにしても、

ひたすら投げたり打ったり滑ったり、

同じことを淡々と続けることは、

心を調えるにも役立つ。



PR


[ 2018/01/20 10:13 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 白黒つけない  |  ホーム  |  小豆と恐怖感 >>