忍者ブログ


人生のかくし味

楽しそうな人を見ていると楽しくなるから、人を楽しませれば楽しくなれる。


人は一生のうちに何度か死ぬ、と僕は考えているのだけれど、その生きている時にかくし味を利かせると香りの良い楽しい人生になる。

かくし味にはいろいろあって、読書でそのヒントを見つけることもある。




外部からの援助は人間を弱くする。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし元気づける。
・・・
政治とは、国民の考えや行動の反映にすぎない。
・・・・・
国民が優秀であれば、いくらひどい政治でもいつか国民のレベルにまで引き上げられる。つまり、国民全体がその国の質を決定するのだ。
(『自助論』 サミュエル・スマイルズ 三笠書房 知的生きかた文庫)

☆☆☆この本はおもしろい。勇気が出る。




(エジソンが多くの偉大な発明をした)その秘訣のひとつは、少食であります。てのひらを出し、これだけしか食べないという。一日に400グラム。それを3回に分けるから、一食は平均133グラムだけ。 (『明治の人物史』 新潮文庫)

☆☆☆だから3時間睡眠であれだけの偉業を成し遂げたみたい。食べなければ寝なくて済むけれど、飲まないともっと寝なくて済む。





脳死は先端医療の作り出す状態で、循環系統は機能しているが呼吸機能が止まっているときに、人工呼吸器を装着することで脳死は発生する。

逆に言えば、人工呼吸器がなければ脳死はない。

臓器移植法では、臓器移植を前提とした場合のみ、人の死として脳死を認めている。
 (『精神保健学』 鈴木英鷹  清風堂書店)

☆☆☆僕はこれを読んで、ちょっと動揺した。




「私」と「私のもの」- これが無智というものだ。私が行為者、これは私の妻子、私の財産、私の名誉ー 無智だから、こんなことを言っているんだ

・・・・・

神をつかむためには強烈な離欲の精神が要る。

・・・・

あんたはホントに能なしのくせに年ばかりとって、
私がいなけりゃ一日だって暮らせやしないでしょう。
それなのに、〇〇さんはサッパリと捨てましたよ!

え? どういうことをしたんだい?

16人お妾さんがいたんだけど、いま、ひとりづつ捨てていますよ。あんたにはこういうことはムリね。

バカな女だ。お前にはわからないんだ。ほんとうに捨てることのできるのはこの私だ。

みろ、私は出ていくぞ!


彼は家のほうを一度も振り返ろうとしなかった。


こういうのを強い離欲というんだよ。識別できたら、すぐその場で捨てるのさ。

捨てるためには強い心がいるんだよ。 (『不滅の言葉』 中公文庫)








人数に余裕がありますので、お気持ちがありましたら、どうぞご参加ください。


・【Bow’s Club】
陰陽学、仏教医学、望診法、姓名学、臨床育成学の講座です。

横浜会場(西区南軽井沢「稲葉邸」 参加費15000円)
・9/12(水) 陰陽の基本と仏教医学、姓名学の基本 
・10/13(土) 望診法の基本、姓名学の応用     
・11/7(水) 食養手当法、臨床育成学      

大阪会場(吹田市マクロビオティックサロンPINO 参加費 7500円)
・9/18(火) おもしろカラダ診断法
・10/17(水)かんたん排毒法
・11/14(水)まじめな心の話





・【精進料理教室】

横浜会場(西区南軽井沢「稲葉邸」 参加費5000円)
・10/12(金) デトックス料理(陰性なもの)
・11/8(木)  デトックス料理(陽性なもの)


大阪会場(吹田市マクロビオティックサロンPINO 参加費 5500円)
・9/19(水) 夏バテ解消料理
・10/18(木)アレルギー退散料理
・11/15(木)心を調える料理



・【秋季彼岸法会】
  9/22(土) 秋季彼岸法会(眞天庵)



・【不動明王護摩供】
  9/28(金)、11/28(水)10時から (眞天庵)

・【坐禅・密教瞑想会】

詳細はお問い合わせください。  
http://shintenan.hanagasumi.net/
PR


[ 2012/09/06 20:39 | 米ぞうの家 ]



<< ごはんとみそ汁と心のトレーニング  |  ホーム  |  眞天庵知恵袋 >>