忍者ブログ


夏休み
昨日、パソコンからSkypeで縁者の望診をしましたが、なかなか便利ですね。

直接お会いしなくても画面である程度わかり、リアルタイムなので細かくアドバイスできます。

使用環境があるかたは、どうぞご活用ください。


色々な話を聴いていると、

頭の中がいそがしい陽性な人は、いろいろトラブルに会いやすいようですね。

さあ、早く早く

何やってんの、グズグズしないの

と言う姿勢はあまり健康に好ましくない。

自分自身は知り得たことをすぐに実践して追試するのがよろしいですが、

家族子どもには、知識経験を少し寝かせてから実践したほうがいい。

ひと晩でも寝かせてから使わないと、失敗することが多い。バグが見えないのでしょうね。


それはさておき、

次男は先の日曜日に寮へ帰り、夏休みが終わり。

大学生の長男はまだしばらく休みが続くようで、自動車教習所に通っています。


教習所は理想の学校である、

と高島俊男が『ほめそやしたりクサしたり』に書いています。

曰く、

自分が教えている大学では、

教室以外の場所で勉強に関わることを口にしない

通学途中に授業のことで議論したりしない


しかし、自動車学校は、

送迎バスの中で、今日習ったこと、できたことできなかったことを、夢中で話し合っている。

さらにここでは、

出来る者はどんどん進む

出来ないものは足踏みさせられる

後から来たものが前のものをスイス追い抜いて行く

そのことに誰も不服が無い

これが本当の公平だ

そこで教えることを本当に学びたいものがあつまる学校

いっさいトコロテンはなく、在学期間は修得能力によってきまる

力が無ければ卒業できない

だから、理想の学校だ、と。



ここ4年、

毎年お盆の仕事を長男に手伝わせていましたが、今年から次男も参入。


朝早く起きて檀家さんを回って読経。

忙しい農家は不在なこともあり、

勝手に玄関から入って仏壇の前で読経し、そこに置いてあるお布施をいただいて、お寺からの案内を置いてくる 。

勝手に他人の家に入って怒られないのはお盆時の坊さんくらいかもしれない。

仏壇のある部屋は、ナントナク雰囲気でわかるものです。

 
午後は境内や墓地の掃除



法会では受付と案内


長い夏休み、

旅に出たり、勉強に集中したり、家の手伝いをしたり。

色々なことができますね。色々なことができましたか?
 


人生の夏を朱夏と言います。

太陽のように人生の真っ盛り

やるべきことをして、その成果を白秋へつなぎます。

やるべきことをしたので、

物事を見極めることができるようになり、安心が得られます。




_________________________________


※ 10月17日 高野山東京別院万灯万華会

お大師さんが高野山の伽藍完成を願って始めたもので、

たくさんの灯明とたくさんの華で仏をたたえ、

宇宙が尽きるまで、

煩悩が全く無くなるまで、

生きとし生けるもの全てが悟りを得るまで

私の願いも尽きない

という祈りの法会です。

10月17日(土)

11時~ 模擬店・催し物 開場
13時  写経奉納法要
14時半 インド古典舞踊奉納
15時  金剛流宗教舞踊奉納
16時  点灯
16時  お練り(稚児行列など)
16:15~ 理趣三昧法要(僕も出仕します)

どうぞお参りにいらしてください。


昔の記事ですが
「こうやくん日記:萬燈萬華会」
http://1200koyakun.blogspot.jp/2010/10/blog-post_21.html


PR


[ 2015/08/26 12:24 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 秋ナス  |  ホーム  |  別れ際 死に際 >>