忍者ブログ


大地と大空
大地はすべての所依です。

草木は大地から生え、生き物はすべて大地をよりどころとします。

大地が無ければ僕らは前に進めない。

トンボや鳥や飛行機も

大地から生まれて大地に帰る。


人は腎臓が陽性過多になると大地に根付かない傾向がありますが、

それでも大地から離れることは無い。


大空は壁や塀や門や、仕切りが無い。まったくフリー。

何にも交わらず染まらず執着していない。
 
自由な苦しみの無い心とはそういうもの。

肝臓が陽性過多になると、空が見えなくなります。

肝腎が弱くなると、右足に支障ができる。

でも、

僕らが大空から離れることは無い。

だから、

うつむいて大地を見つめても、

上を向いて大空を見上げても、

僕らは悟りに近づくことができます。 







PR


[ 2015/10/02 07:28 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 精進ポン酢  |  ホーム  |  あなたが望むなら >>