忍者ブログ


大根葉とカルシウム
大根が収穫期を迎えて嬉しい。

僕が一番好きな野菜はカブの葉、二番目が大根の葉、三番目が辛い大根おろし

そして大根料理は何でも好き

ということで、妻の恩師の畑でいただいた大根を料理


油揚げと煮浸し


ふろふき大根


湯葉と吉野煮


ところで、

骨が弱くなって背が縮んだ

だからカルシウムだ

と母が今まで飲まなかった牛乳を無理に飲み、

今まで食べなかった小魚を食べていいます。


それでは比べてみましょう。


 



Ca



 P



Na



 K



油揚げ



310



350



4



86



牛乳



110



93



41



150



ごま



1200



560



2



410



煮干し



2200



1500



1700



1200



大根葉



260



52



48



400



大根



24



18



19



230



麦味噌



80



120



4200



340



わかめ



42



31



540



12



可食部100g中の ㎎          http://fooddb.mext.go.jp/



 


100gあたりの量ですから、

牛乳一杯と、油揚げ大根葉ワカメの味噌汁2杯と

カルシウム量は同じくらいかな。

もちろん、他の成分がありますから、単純な比較はできません。

カルシウムの吸収を阻害する要因もあるし。




でもね、

ウチの畑でも旬になった、大根葉と油揚げを炊いたものでカルシウムは充分、

お通じにもよろしく、なにより うまい。

で、

毎朝それが食卓に上がります。


_____________________________________

※大根料理のレシピ
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!topic/shintenan/SZ5tbH5GIK4



※「陰陽研究塾」の記事
●牛乳がどのように身体に影響するか陰陽で考える
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!topic/inyoukenkyu/ggWVc8cgpwo


※2017年度
ご祈祷のご案内: http://shintenan.syoyu.net/Entry/1019/


PR


[ 2016/12/07 14:49 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 優しさと思いやり  |  ホーム  |  大根料理 >>