忍者ブログ


寒い日雑感
一昨日も昨日もカレーを食べた息子に

夕飯、なに食べたい?

と聞くと、

まだ、カレーあるの?

と言う。


で、シチューにしました。




生芋コンニャクをから煎りし、菜種油と玉ねぎを入れて炒め、

ジャガイモ、人参、炊いた炒り玄米を加えて塩を振って蒸し煮。

水をひたひたにしてローリエを入れ煮込みます。

柔らかくなったら火をとめ、リブレフラワーを振って蓋をし、1時間ほど寝かせる。

粉が十分にスープを吸ったら再び火にかけます。




翌日のお弁当用に、厚揚げを生姜醤油に漬けて青海苔を振っておく。



朝、水溶きした地粉をつけて油焼き。

中火で時間をかければ、冷めてもカリッとします。




さて、

当病平癒や試験合格などのご祈願が多い時期ですが、

願いが叶うのはご自身の努力の結果で、かなわない時は僕の法力不足。

治るか治らないか、合格するかしないか

も大事ですが、病気の期間や勉強しているときに

希望を持っているかどうかはもっと大切。



冷え性の問い合わせも多い時期ですが、

最近は陽性の冷え性が多いようですね。

色黒短気身体が固い元気がある

などは陽性。

ふろふき大根、お餅やうどんが入った煮込み鍋、野菜のシチュー、香辛料を焼いたもの

などの温かい陰性料理がいい。


僕は明け方前、両肘両膝額を床につける礼拝を百八遍しますが、

身体を動かせる人は動かすと、ずいぶんと暖かくなります。



※眞天庵・穀菜食の舎ホームページ
 http://shintenan.hanagasumi.net/


PR


[ 2014/01/23 16:30 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 福島放射線関連覚書・免疫力について  |  ホーム  |  あれこれを左右する。 >>