忍者ブログ


簡単は難しいのか
粉砕した乾燥レモンとミカンをどう使おうかと考えて

豆腐、炒り玄米粥、玉ねぎをドレッシングにして混ぜてみる。



砂糖や蜂蜜に漬けたものと違い、そのままの乾燥くだものなので、苦味がちょっと強いかな。

乾燥みかんは陳皮だから、風邪の薬になるかな。


冷蔵庫に古いトマトがあったので、上記の炒り玄米粥、玉ねぎと味噌で炊いて、ローリエ、塩こしょう、パプリカと煮込む。




さて、

王様の格好をして王様らしく振舞っていても、家に帰って衣装を解き、化粧を落とせば素の自分に戻ります。

自分にこだわり、他と比べ、うぬぼれたり、自分を正当化しても、

それを離れれば素の自心に戻ります。

同じように、三密五相と云う密教の瞑想修行によって、

仏身、仏心に戻ることが出来ます。

話としては単純だけれど、なかなかできないことが多い。

早寝早起きも簡単なことですが、実践するのは難しい人もいます。

酒をやめる、ということも簡単、やめるだけのこと。だけど実践は難しい。

身体の病は、身体を作っている食べ物を工夫すれば改善します。

心の病は心を観察して懺悔反省感謝すれば改善します。

簡単な仕組みなのだけれど。

それを実践できるようにするのが、宗教の役割のひとつだと考えています。





PR


[ 2017/05/19 18:06 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 立石寺本堂諸尊愚見  |  ホーム  |  よりどころ >>