忍者ブログ


続ける祈願
東松島市は快晴。

今日は暖かいようです。

これから、東名、野蒜、宮戸へお参り。

復興工事の安全祈願もあるようです。


お寺や神社にお参りして、

ほんの数分間拝むだけでも、何かしらの御利益はあるのかもしれないけれど、

多くはちょっと気分転換になるだけで、

また、普段どおり煩悩の生活に戻りがちです。

でも、

いつもいつも拝む、

毎日拝む、

拝む続ける、

すると、いろいろ変化があります。

一度の勉強や練習では、

ひとつの体験になるだけですが、

毎日続ければ合格や勝利などの好ましい結果が現れる。

祈りは心のトレーニングですから、
 
毎日続ければ心が純化して調う。

 
心はシングルタスクですから、

続ければ心はそちらへ向きっぱなしになります。


すると、

目的に障碍があるものから自然に離れ、

役立つものには自然と近づく。

例えば、

無駄遣いをしなくなり、
 
お金を増やすアイデアが生まれ行動する。


休みなく続けることで、

成就する可能性は高くなります。




PR


[ 2018/03/13 08:07 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 本来の意味と正しく唱えること  |  ホーム  |  親の想い >>