忍者ブログ


掌を自由に
車のオイル交換、その店で一番高いものにしてもらったら、

ずいぶんと違うものですねえ。

音も加速も走りやすさも格段に良くなりました。

アクセルの反応が良いから運転が楽。

運転が楽だと精神的な疲れが少ない。


ところで、

長距離運転をしていると、掌が湿って気になることがあります。

陰陽は水分の多少ですから、

掌が湿っているのは心身が比較的陰性になっているので、そのような時は気が弱く迷いがある。


で、

瞑想に向いている

心は落ち着いている



これを替えて、気が強く、神経が図太くなるようにするには

一食抜いて水分を減らします。 そうすると掌が乾いてくる。

コーレンと粉炭を頓服すれば尚よろしい。


人はただ生きているだけだと陰性になる。

ですから、普通に生きていれば歳をとるほど瞑想的、遁世的になります。


自由は元々仏教語で、サンスクリット語スヴァヤン(svayam)の訳語。

独立自存であるいことで、悟りの境地のこと。


掌は智慧と慈悲の蕾であり、

その乾湿は自由にコントロールできます。


____________________________
穀菜食の舎会員ページ
「 お酒を飲むと下痢するけれど飲みたい、という人のメニュー」  http://shintenan.syoyu.net/Entry/496/



PR


[ 2014/10/29 07:51 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 開け閉て  |  ホーム  |  お酒を飲むと下痢するけれど飲みたい、という人のメニュー >>