忍者ブログ


葱、ネギ、ねぎ
寒くなりました。

この時期、霜が下りるたびに葱や白菜がおいしくなります。

修験の行者さんで八百屋の社長さんから、郡山伝統野菜の阿久津ネギをいただいて料理が楽しい。


ネギは香りが強い、辛味がある、という強い陰性な性質ですので、陽性毒や脂肪を溶かし、

その陰性で殺菌力があるので、風邪の予防や手当てにもよろしい。

風邪予防の出汁は干しシイタケ、大根、レンコンで引きますが、葱を加えるとなおよろしい。


鉄砲ねぎの味噌汁



葱ご飯のお稲荷さん



干しシメジのおこわに、葱塩。


冬は、葱で殺菌して味噌でお腹を温める料理がうまい。


PR


[ 2015/12/01 14:31 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< ふつふつだより  |  ホーム  |  胡桃とゴルフボール >>