忍者ブログ


8月下旬のカレー
小鼻から顎に伸びる法令線は、足腰の状態が現われ、また、その人の社会的状況を診る線です。

これは年齢を重ねると出るもので、法令線があったほうが人相としては吉。

なのに、女性はこの線がお嫌いなようですね、消すのに努力するらしい。

何とももったいないことです。



それはさておき、


昆布出汁に大根ニンジンなどありあわせの野菜を入れて出汁にし、醤油を濃いめに調えます。

グルテン粉を水でまとめて、沸かした出汁にちぎって入れ、沸騰したら中火で15分。

火からおろし、冷めたら取り出してスライスし、水溶きの地粉、パン粉をつけてソテーします。


グルテンを取り出した出汁を沸かし、玉ねぎを入れ煮込みます。

以下、さいの目の人参、炒り玄米、カボチャ、セイタンの順に煮込み、

カレー粉、醤油、塩で調える。


火を止めてリブレフラワーを振り、蓋をして小一時間そのまま。

粉が水分を吸ったら火にかけ、煮溶かしながら仕上げます。



秋ナスは細切りにしてごま油でレタスとソテー。







下の写真は、

夏野菜を炒めたり焼いたりして、そうめんの具に。出汁は葛を引く。

炒り玄米とゴボウの佃煮を添えた豆腐



  






_________________________________


【9月の予定】

9月6日(金) 阿字観瞑想・魔法の食卓(吹田市・PINO)
        問い合わせ先:http://salon-pino.com/


  7日(土) 阿字観瞑想・精進料理教室・望診法講座(神戸・flower cafe)
        問い合わせ先:電話 070-6506-9216
               メールアドレス aimama08060@willcom.com

  8日(日) 岡山


  13日(金) 心身が歓ぶ料理教室&懇親会(埼玉県小川町・片岡家住宅)
       
  14日(土) 四季に合った元気になる料理法教室 ( 同上 )
        
        問い合わせ先:アカルイミライ 山崎 誠
               090(2157)6303
            akaruimirai@cafe-pacifica.net


  18日(水) 精進料理教室(横浜)

  21日(土) 子育て支援センターにこにこひろば「健康講座」
        問い合わせ先:須賀川・プリムラ保育園
         http://purimura.365blog.jp/c11845.html


  23日(月) 彼岸会(眞天庵)※ご回向ご供養申し込み承ります。
        


  24日(火) 精進料理教室(郡山市・サンアイ)    
        問い合わせ先:http://macrobioticweb.com/index.cgi?actmode=ShopDetail&shopid=93


  28日(土) 不動明王護摩供(眞天庵)※ご祈願ご祈祷承ります。




  ※眞天庵  電話:024-955-5370
        メール:gbqmk185@ybb.ne.jp
ホームページ:http://shintenan.hanagasumi.net/

PR


[ 2013/08/27 20:31 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 帯状疱疹  |  ホーム  |  弘法大師の治病法 >>