忍者ブログ


As you might know・・・
毎朝100回以上スクワットジャンプみたいなことを続けているので膝が痛い。

これは左足なので中性脂肪の排毒

ご存知かもしれませんが、こういう時には、

辛い大根おろしとごま油と醤油


〇〇は××に効く

なんて言うのはたいてい眉唾で、理論的バックグラウンドの無いうわさ話がほとんどです。


では納豆。


よく練るのはご存知の通り。糸が白くなるまで。

ネギを入れます。これは大豆のタンパクと相性がいい。

ネギの他に香りのある野菜なら何でも合います。野草もいい。漬け物のみじん切りもいい。

で、またよく練ります。

問題はこのあと。

天然醸造の醤油をちょっと入れて練り、ちょっと入れて練り、またちょっと入れて練ります。3回くらいに醤油を分けて入れる。




もちろん、添付のタレなどを使っては台無し。

こういう類のものを常食していることが、多くの問題の原因になっています。

で、しばらくおいてから、熱いご飯にかけて食べる。

これにひとつ、一緒に食べると良いものがあります。
それはジャガイモ。

蒸すかゆでるか、どちらでも良いですが、塩気のあるおでんなどがいちばんいい。

ご存知かもしれませんが、

これは〇〇の××によろしい。

なぜかと言えば、納豆やネギや天然醸造の醤油は消化を助け、胃液を十分出すとともにジャガイモの陰性が、最近の人に多い陽性毒を排泄させますから。



もうひとつ

フライパンでニンニクを炒め、炊いた炒り玄米と豆腐を入れて蒸し焼きします。

醤油か味噌を加えて焦げ目をつける。



炊いた炒り玄米+豆腐+辛味(ニンニクなど)+醤油または味噌+焦げ目

この組み合わせは

豆腐と辛味が陽性毒を

炒り玄米と醤油・味噌の焦げ目が陰性毒を

排泄しますので、ご存知かもしれませんが、〇〇を××するのよろしい。


まあまあ、能書きはどうでも良いのですが、食事は楽しく食べましょう。



PR


[ 2014/03/02 11:45 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 乳がん概論Ⅰ  |  ホーム  |  思い返すこと。 >>