忍者ブログ


道草 新大阪駅編
ホクロの質問が続きまして。

ホクロは大げさに云えば血管腫ですが、食養的に見れば糖分が燃焼した跡です。

それ自体はツヤがあれば血がきれい、ということ。

その場所と臓器が関係しているということ。

問題なのは大きさとツヤが無い場合ですが、余り気にしなくて良い。

運勢とは関係なく、糖分の摂取と内臓との関係があるだけです。

ある程度歳をとったら、アゴをきれいにするほうが運が良くなるでしょう。

アゴは腎臓系、酸味と野菜できれいになります。これからの時期、たくさん発汗することもよろしい。

法冷線は足腰の様子なので、消さないほうが足腰がしっかりして運が良くなる。

あとは、枕カバーを毎日取り替えることかな。


それはさておき、

東京から東海道新幹線に乗ると、

小田原酒匂川の橋、熱海の海、富士山、大井川、天竜川、浜名湖、木曽川、長良川、揖斐川、
関が原、米原の鉄道総合研究所、瀬田の唐橋、東寺の五重塔、山崎のサントリー、鳥飼の車両基地と眺めているうちに新大阪に着く。あっという間。




ここで泊まることが多い。

北のメルパルク向かいにあるヴィアイン・ウエストは、部屋は狭いけれど朝ごはんが上品。


ゆったり過ごせるのが、西にある大阪ガーデンパレス。

駅北口より無料シャトルバスで約3分。

向かいのビルに「天然温泉 ひなたの湯」があり、

土曜日以外は朝6時から入ることができる。


南方のクライトンは比較的安価で大浴場がある。サラリーマンが多い。


駅直結のレム新大阪には、トレインヴュールームがある。


新幹線ホームから降りると、

2階東南側通路の「アモール パントリー」で、夕飯のお酒と食べ物を買う。

自然派の弁当や無添加の漬物、良質な豆腐があり、酒の品揃えもよい。


時間がある時は、

2階 西側の本屋「リブロ」に立ち寄る。

ここは、雑誌のバックナンバーやローカル出版の本も揃って楽しい。


ほとんど外食はしないのだけれど、

人と会ってしょうがない時は、1階と2階にある「うどんすき 美々卯」

大阪らしいものが食べられる。


晴れた日は、

南口にあるJR西日本のレンタルサイクル「駅リンくん」で自転車を借りて仕事へ向かう。一日350円


新大阪駅新幹線ホームは8本あり、東海道・山陽・九州の各車両が見られて楽しい。




新大阪はドクターイエローに会う確立が高い。

上り下りとも、ドクターイエローが新大阪駅に到着すると、一旦鳥飼車両基地へ向かい、

その後また新大阪駅へ戻り、運転手が交代して目的地へ向かう。

なので、停車時間も比較的長い。


ダイヤは非公開だけれど、

下りは14時から16時くらい
 
上りは13時半から16時半くらい

に見たことがある。






PR


[ 2017/06/14 09:00 | Comments(0) | 道草 ]

コメントを投稿する






<< 人間関係の秘密  |  ホーム  |  ワンチャン生かされている >>