忍者ブログ


道草 柳橋 編
風邪薬を買いに東日本橋へ。

国道14号で両国橋を渡ればすぐそこなのだけれど、

ちょっと時間があったので車を停め、

以前から行きたかった柳橋へ歩く。



両国橋のすぐ北側で、西から流れてくる神田川が隅田川と合流する。




その近く、神田川河口最下流の橋が柳橋。


なぜ行きたかったかと云えば

落語で馴染みになったから。特に『船徳』。


男の遊びと云えば、飲む打つ買う。

中でも、吉原でご婦人と遊ぶには、

柳橋から舟に乗って行くのが粋なのである。



両国橋西交叉点から北へ歩けばすぐに柳橋。

詰めに船宿と佃煮屋がある。

 

西を見れば、

川面に屋形船がたくさんもやっている。

近くには、そばや、すし屋、料亭があり、花柳界の名残りを感じる。


川沿いの道を歩けば、

すぐに浅草橋。ここは江戸通り国道6号線が渡っている。


浅草橋から柳橋を観る。


この周辺は問屋街があり、

ゆっくり歩くと、とても楽しい。

PR


[ 2018/11/07 15:53 | Comments(0) | 道草 ]

コメントを投稿する






<< 私は宇宙  |  ホーム  |  ドライブの効用 >>