忍者ブログ


元気な日中と安らかな夜のための食事

暑くなってきましたので、陰性な野菜をたくさん食べましょう。


若い頃に蓄積していた陽性は50歳前後から溶け出してきますが、特にこの季節は排毒が促されます。これは陽性症状なのに咽喉の渇きが無いのが特徴。

 


※陰陽研究塾の記事 47
  



元気な日中と安らかな夜のための食事」
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!topic/inyoukenkyu/EVcaKIpNXLk















 


PR


[ 2017/06/20 10:23 | Comments(0) | 陰陽研究塾 ]

コメントを投稿する






<< 心の探求 4:愛情を捨てる  |  ホーム  |  安倍首相を望診してみる   >>