忍者ブログ


スマホの中はスマホ?
スマホが無い。

あれ、

家に置いてきたのかな、お店に忘れたのかな、
 
いずれにしてもスマホが無いとちょっと不便だな。

つい最近までスマホなんて持っていなかったのに。

バブル期バリバリのサッリーマンだった時だって持っていなかったけど、問題無い。

今だって、スマホを持っていない人もいる。

なのに、何で無いと不便なのだろうか。


そもそもスマホって何?

電話?カメラ?LINE?・・・???

あなたと私をつなぐもの?

安心感?

電話なら家に固定電話があるし、使わない日もあるし、手紙があるし。
 
カメラだって僕は一眼レフやら何やら持っているし。僕、カメラマニアなんです。
 
あなたと私をつなぐのは、思いやりと愛情だし、

安心感は僕の思いよう。
 

スマホを分解してみても、函の中には回路や巧妙な部品があるだけで、そこに電波が流れてくるだけ。
 
動画の音やあなたの声がそこにあるわけでない。
 
これが「スマホ」だ、というものはない。スマホなんて実体はどこにも無い。

いろいろなものが寄り添って、その関係性でスマホがあるだけ。
 
よくよく考えれば、

世の中のすべてはそうなのだ。あなたも僕も。極楽も地獄も、迷いも悟りも。

スマホの中にスマホという事実や本質が無いように、僕の中に自我も無い。

「ある」と妄想しているだけ。

このように、

有ると錯覚している無いことを、

スマホの中にスマホが無いことを、

諸法無我といいます。


もし、

私があれば私以外もあるわけですが、その間に対立があるか調和があるかで世界は変わります。

そして、

私以外は私の中にある。

そうならば、

私の函に、世界中にある大いなるものを受け入れられるようにしようじゃないか。

スマホの中に宇宙を見ようではないか。



PR


[ 2015/11/26 10:20 | Comments(0) | 眞天庵仏教塾・密教塾 ]

コメントを投稿する






<< 飲む、打つ、買う  |  ホーム  |  少しもじっとしていない世の中 >>