忍者ブログ


うんこをしよう  運気の上げかた3
歳をとると、内臓の力も低下する。

だから、

ある程度たくさん食べたり飲んだりしないと、

なかなか滋養にならない。

そんな中、

繊維が多くて脂肪が少なければ、うんこがたくさんでるから、

体調は良い。

ウンコがでないと、不要なものを貯めているからか、

運気は上がらない。

もうひとつ、

加齢や体調不良では、

水分が足りないのに咽喉が渇かないことがある。

それで陽性過多の便秘になる。

ウンコの成分は80パーセントが水分で、

残りが食物繊維と腸壁のカスと細菌。

水分が少ないのは、食事の内容も関係がある。

ごはん (半分が水分)
煮物漬物(半分以上が水分)
味噌汁 (ほとんど水分)

という食事なら、食べる水分が豊富。

野菜はほとんどが水分で、

可食部100g中、

タクアンで88g

フライドポテトで53g



ウンコには種類があり、

「プリストル便性状スケール」という国際基準がある。
http://yoshida-pharm.jp/magnesium/assets/pdf/bristol_scale.pdf
 
重たいウンコと軽いうんこ

油の多いうんこ

黒いうんこ白っぽいうんこ、黄色いうんこ 

脂肪が多いと、胆汁が多く分泌されるのでその影響でうんこは色が濃くなる 

 

便秘の国際診断基準もある
https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/102/1/102_83/_pdf

これをみると、ほとんどの人は便秘かもしれない

いきむ、残便感は便秘の徴らしい。


足が不調だとウンコはでないし、脳が不調でも出ない 。

足と脳がたいせつである。

PR


[ 2018/11/17 05:27 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< かんがえてみよう  運気の上げかた4  |  ホーム  |  もやしてみよう 運気の上げかた2 >>