忍者ブログ


おまかせする。
早朝、暑くならないうちにいろいろ用事を済ませますが、

暑い日中は、
 
どうせ汗をかくのだから、涼んでいるより炎天下で動いて汗をかくほうが得である

と、何かをします。

で、水を浴びる。 


夏、早朝の沐浴(水浴)は気分が良いものですが、

汗が流れてさっぱりし、清潔でよろしいばかりではなく、

水を浴びることで、副交感神経が優位になり、心身がアルカリ体質になり、欲望が制御され、邪念が流れます。

不平不満文句の多い人は水を浴びましょう。



夏休み、お子さんが旅に出ることもあるでしょうね。

良いことですが、心配な親御さんもいるでしょうね。

事故に遭わないだろうか。災害や事件は大丈夫だろうか。

食事はどうしているのだろうか。

感染症やらなんやらかやら、と。

 
旅に出したらお任せすればいい。

旅先で出会う人、そこにある自然の力
 
何よりも子どもの心身そのものにお任せする、

子の中には神さま仏さまがいるから

その神さま仏さまにお任せする



日々の生活で

ねえ、一寸これお願い

と誰かに頼まれると嬉しい。

頼まれれば、
 
さて、一丁やってやろうじゃないか

と、何かを任されるのはうれしい。


 だから、神さま仏さまも、僕がお願いすれば喜んでくれるはず。

神仏に喜んでもらうことなんて、ずいぶんと功徳を積むことになりそうだ。

ありがとう

おいしいね

という言葉と共に

お任せする

というのは自他を幸せにする方法のひとつかもしれない。



PR


[ 2015/07/25 06:13 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 千草ジュリエンヌ  |  ホーム  |  内臓瞑想 >>