忍者ブログ


ごぼう、昆布、たまご
ごぼう、昆布、卵は大きい陰性と大きい陽性の両方がある、という点で似ています。

陰性に調理すれば肉食の陽性毒を溶かし、陽性にすれば砂糖アルコール化学物質などの陰性を溶かします。

ごぼうを陰性にして盲腸炎や便秘に、陽性にしてお腹を温める。

昆布を陰性にして魚介類の陽性を溶かたり陰性な毛髪を生やし、陽性にして陰性な喉の症状を改善させる。

卵の陽性な部分である黄身には陰性なカリウムが多く、陰性な部分である白身には陽性なナトリウムが多い。


ごぼう、昆布、卵の料理で、

あっさりした食べかたが好きか、

じっくり時間をかけた料理が好きか、

で、体調の陰陽を知ることができるとともに、お好きな食べかたにすれば、体調を調えることができるでしょう。



PR


[ 2014/10/02 14:31 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 悟りの智慧  |  ホーム  |  団栗 >>