忍者ブログ


ひげを考える
数日置きに髪を剃ります。使うのはジレット・マッハシンスリー三枚刃。

髪を剃ると頭皮を刺激して排毒が促されます。

頭部は人体でもっとも陰性な場所ですから、

アルコールや甘いものや添加物などの陰性が、剃髪によってよく排泄される。


ヒゲも剃る。

髪も髭も剃るのは面倒なことで、生えてこなければありがたいのだけれど、

剃ることで気分はすっきりするから、剃るのも苦ではない。

モミアゲから顎にかけては腎・膀胱系の様子が現われる場所なので、

ここを剃ればそれを刺激することになり、そこからの排毒を促す。

口ひげは生殖器。


剃らないで生やしているのは、その毛の性質によってそこの強さがわかる。

毛髪は上に向かって生えるから陰性な力だけれど、

ヒゲは下に向かって生えるから陽性な力が働いているのだろうな。


ネコのヒゲは横に生えているから、

あれは中庸な力なのだろうか。

だとすると、

ネコのヒゲを剃れば、陰陽のバランスがずいぶんと崩れるのではないだろうか。


さて、

ヒゲを剃って出かけるとしよう。




PR


[ 2016/10/22 09:08 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< しっかり きちんと  |  ホーム  |  最後のチャンス >>