忍者ブログ


大根八珍
畑から大根二本抜いてきて 、



お造り 、梅肉添え

 

レモン大根



葉の塩漬け



ふりかけ


煮込み

昆布出汁、しめじ、ねぎ、しらたき、ニンジンと味噌で煮込む。


南蛮煮

煮込みにカレー粉、粉唐辛子を加える。



大根湯

これから流行る陽性な風邪やアレルギー、帯状疱疹や腰痛など陽性症状に。

体力がある人は入浴しながら飲む。



油入り大根おろし

神経痛や関節痛に。

テンプラの無い天丼にもなる


手に入りやすい野菜で、最も血液をきれいにするひとつが大根葉。

Naと K

Caと P

のバランスが良く

ビタミン Kが多い

特にお腹を癒やす。


大根は腎臓と皮膚と毛髪と骨の滋養になり、

勇気がでる野菜。


PR


[ 2017/11/26 07:41 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 望診法の世界 5 「人からどう思われているか」  |  ホーム  |  強い人の特徴 >>