忍者ブログ


宿酔についての一考察
とりあえずビール

と言う人は多い。


最初にビールを飲み、次に日本酒を飲むのは良いけれど、
その逆はいけない。

ワインの後にビールを飲むのもいけない。


酒を飲む、というのはだんだん陰性になる、ということ。水分が増えていくから。

食事も同じ。飲み食いする前より、それが終わったときは陰性になる。

ビールは日本酒やワインより陰性。だから、陽性な時に陰性なビールを飲み、ビールを飲んで陰性になったら、ビールよりは陽性な日本酒を飲むのは、その逆より負担が少ない。

後に陰性なものを飲めば陰性過多になり、吐くようなこともあり得る。

吐く、というのは陰性過多の状態。

こんなどうでも良いことを考えながら飲んでいると、いつのまにかお酒の量が増えてしまう。

PR


[ 2013/01/30 04:49 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 人生はカラシである。  |  ホーム  |  戒名 >>