忍者ブログ


所願成就
家を少しづつ片付けていますが、古い写真もスキャンしたり処分したりしています。



54年前の後楽園



それはさておき、

福島と宮城のお寺で節分のご祈祷に参座して、みなさまの所願成就をお祈りしました。

拝んでも世界全員の貧困と病苦がなくなり、皆の生活が良くなることは無いけれど、

全員の心の眼が開け、平安になる可能性はあります。

生活を豊かにすることは大切だけれど、心を豊かにすることはもっと大切。

抜本的な解決にはそれが必要で、そのために祈る。


仏の慈悲と衆生の信心が重なることを加持と云いますが、

両者は本来同じものですから、第一に必要なのが慈悲心。

仏の智慧も、瞑想修行も、慈悲が基本となる。

悪いことを思い、不善を行っても、それらが出てくる元の生命は、

本来大きく広く清浄です。

そこに必ず慈悲があり、それが所願を成就させてくれる。




PR


[ 2017/02/05 07:11 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 懺悔礼拝行  |  ホーム  |  アレに効く >>