忍者ブログ


施餓鬼とお盆の違い
作成中、少しずつ更新します。2019.5.24


施餓鬼盂蘭盆
救抜焔口陀羅尼経など典拠盂蘭盆経
餓鬼、諸鬼に施食し、
三宝の徳をもってその苦難を
抜済する
内容七世の父母、現在の父母
厄難中の者のために、衆僧に供養する
滅罪・増益
修行の成就円満
災障消除
鬼病を治す
目的先亡精霊の滅罪、
得脱
祈祷種類先祖供養
観音から伝授された陀羅尼の読誦何をするのか経典の読誦
毎日行う日7月15日
観音経
読むべき経典盂蘭盆経
二箇法要または理趣三昧修法
法要
釈迦法
桃・柳・石榴の側では行わない
本堂内陣では行わない
灯明をともさない
香華を供えない
鐘を鳴らさない
数珠を摺らない
声高に真言を唱えない
作法終了後は直ちに後ろを向いて振り返らない
(以上、餓鬼、諸鬼が嫌うため)
特徴
PR


[ 2019/05/24 06:12 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 『大日経』と『金剛頂経』を比べてみると  |  ホーム  |  心の中に風が吹く >>