忍者ブログ


東名・野蒜てくてく通信
台湾の地震

物故者のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われたかたがたに心からお見舞い申し上げます。

重ねて、現地の皆様のご無事をお祈りいたします。


こちらも最近よく揺れます。

みなさまもお大事にお過ごしください。


毎月、宮城県東松島市・菊地永良尼から届くお便りを、ご本人の許可をいただき、またご紹介します。

あの日のことが書かれていますが、

1枚の絵葉書、ひとつの記事、ひとつの言葉が何かを守るきっかけになれば、

との思いです。

来月また、息子らと現地に拝みに行きます。





PR


[ 2016/02/08 06:45 | Comments(1) | 米ぞうの家 ]
1. posted by 坪井  2016/02/12 10:32
「てんでこ」
災害から学び取った先人の命をつなぐ術。
そうせざる終えない。
強い教えですね。

コメントを投稿する






<< 量子コンピュータと阿字本不生  |  ホーム  |  ホテルの部屋でキャベツを食う。 >>