忍者ブログ


炭水化物
ポテトチップ(正しくはポテチと言う)を食べると、しょっぱいからご飯が欲しくなるんだよね 

と息子が言う。 

ポテチはご飯のおかず。

食事は「カップラーメンとご飯」、というおっさんは少なくない。 

ラーメンライスを注文する気持ちはよく分かる。 

チャーハンはご飯のおかずになるし、カレーパンは食パンで挟みたくなる。 


動物性タンパク質が多いと、その陰性で口が大きくなり、その陽性で耳が小さくなります。
 

胃腸が弛緩し、腎臓が硬くなる

ということ。 


炭水化物、つまり「火を通したデンプン」は大脳を作ります。

大脳には
智慧
情緒
意志 

の力があり、これらは動物性たんぱくと炭水化物の多少で変化します。

炭水化物と旬の野菜の組み合わせでは、口は小さく、耳は柔らかく大きくなる。


炭水化物が少ないと、ダイエットにはなるかもしれないけれど、大脳への影響がちょっと心配。

_____________________________________

※穀菜食の舎会員ページ
「風邪の予防法」
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!topic/shintenan/8wFijCTdoG0

「大きい陰性と大きい陽性」
https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!topic/shintenan/Syfoneivdl8

PR


[ 2014/10/06 10:16 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 僕は今、  |  ホーム  |  秋辛味 >>