忍者ブログ


生きる意味

剣道柔道などの道は、

目的の追求や精神の鍛錬ということですが、

仏道の道は悟りのこと。

悟りに達したことを成道と云う。


誰もが死すべき身であることを知り、

生きている生命を喜び、人に生まれたことの意味を問う。


生きてきたからには無意味ということは無く、

たとえ一日でも意味はあります。

生きてそれを求めるのが道。この道を人生と云う。


すでに亡くなった人に対しては、

生きている周りの人がそれを考えて生きる。

道の中に、亡くなった人の生命を生かすことが供養になり、

故人の素敵な行いに気づき、それを自分の人生で生かします。


PR


[ 2017/04/19 07:53 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 正坐  |  ホーム  |  おいしかった >>