忍者ブログ


精進料理の考えかた
野菜の皮や根っこやどこそこを捨ててはいけない、

と考えているとしたら、それは迷いの料理で、

捨てるかどうかをよくよく考えて捨てるなら精進、悟りの料理。


野菜の皮をむいてはいけない

と考えているとすれば、それは迷いの世界で、その人の作る料理は迷いがあってうまくない、濁りがある、滋養にもならない。

皮をむくかどうか、よくよく考えて、むくべき時には剥く、むかない時は剥かない、とするならそれが精進料理、最高の料理になります。



10年近く寝かせた古い味噌は、包丁で切るとうまくなるので、赤出汁に。


こういう味噌には名残のカブが合う



冷凍したことを忘れていた生湯葉には、新鮮なシメジを合わせて炊く。


山と海、硬と柔、白と黒、陰と陽、新と旧を合わせればうまくなる。




野菜と野菜以外のもの=5:1

にすれば健康と平安が得られます。


けんちんそば 




トマト(陰性)
麦みそ(陽性)
炊いた炒り玄米(中庸)
こしょう、キュウリ
これで作ったソースは、抗酸化作用が強く、夏に身体を冷ましてお腹は冷やさない。

ソースというのは下品な食べ物だけれど、うまく作れば役に立つこともある。

____________________________

※眞天庵仏教塾・密教塾
「慈悲」
http://shintenan.syoyu.net/%E7%9C%9E%E5%A4%A9%E5%BA%B5%E4%BB%8F%E6%95%99%E5%A1%BE%E3%83%BB%E5%AF%86%E6%95%99%E5%A1%BE/12-2%E3%80%81%E6%85%88%E6%82%B2



※穀菜食の舎会員ページ

・「便秘、アレルギー、頭痛を改善する姿勢: http://shintenan.syoyu.net/Entry/665/

・「アトピーが改善しやすい夏」
http://shintenan.syoyu.net/%E7%A9%80%E8%8F%9C%E9%A3%9F%E3%81%AE%E8%88%8E%E4%BC%9A%E5%93%A1%E7%94%A8%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%BC%E3%81%8C%E6%94%B9%E5%96%84%E3%81%97%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E5%A4%8F

・「二本足、右利き、言葉を話す」
http://shintenan.syoyu.net/%E7%A9%80%E8%8F%9C%E9%A3%9F%E3%81%AE%E8%88%8E%E4%BC%9A%E5%93%A1%E7%94%A8%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/%E4%BA%8C%E6%9C%AC%E8%B6%B3%E3%80%81%E5%8F%B3%E5%88%A9%E3%81%8D%E3%80%81%E8%A8%80%E8%91%89%E3%82%92%E8%A9%B1%E3%81%99%E3%80%82

・「食の階梯 2」
http://shintenan.syoyu.net/%E7%B1%B3%E3%81%9E%E3%81%86%E3%81%AE%E5%AE%B6/%E9%A3%9F%E3%81%AE%E9%9A%8E%E6%A2%AF%E3%80%80%EF%BC%92


・「故人は成仏したのでしょうか?」
http://shintenan.syoyu.net/%E7%B1%B3%E3%81%9E%E3%81%86%E3%81%AE%E5%AE%B6/%E6%95%85%E4%BA%BA%E3%81%AF%E6%88%90%E4%BB%8F%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8B%EF%BC%9F
PR


[ 2015/06/10 07:01 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 淡竹  |  ホーム  |  便秘、アレルギー、頭痛を改善する姿勢 >>