忍者ブログ


自分のケツは自分で拭く
4月いろいろなことが始まるときに思うのは、

自分でやらなければならない、

ということ。

新しく目的をもって何かを始める、

そういう時には、それまでの問題を解決してすっきりしたほうが、

うまく進む。

その分、心が軽くなるからである。


人間関係、異性問題、金銭のトラブル等々、

それらがもしあるのなら、

自分で解決してから、勉強練習トレーニングに入るべき。

それらを抱えているということは、

それらの原因が自分にあるということだから、

その原因を取り除けば解決できるし、

それは自分にしかできない。


仏教の場合、

俗世間の問題は、拝む前に済ませてから望むべきである。

それらを解決できるよう神仏に祈っても解決するわけがない。

解決してから、修行に入る。



PR


[ 2019/04/02 11:13 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< under control  |  ホーム  |  基礎と応用 >>