忍者ブログ


良縁成就
豪雨の被害があるようですね。お見舞い申し上げます。

どうぞ、気をつけてお大事にしてください。ご無事な回復をお祈りしております。


さて、

僕の恩師は長年大学の教師でしたが、60歳で地方の住職になりました。

僕は後を辿ってここまできたのですが、60歳まであと7年。

さてさて、どんなご縁があるかしらん。


昨日は福島で土公供。地鎮祭です。

土公神とも堅牢地神とも云われる地天を勧請して拝みます。

その土地と縁を結ぶと云ってもいい。


作法の前にお浄め。



煮出した番茶を土地の周囲に右回りで撒きます。

出来れば朝早く5時前に、一週間くらい続けて行えば、なおよろしい。

誰でも何処でも簡単にできますので、何かある場合にはみなさまもお試しください。


支度にはいろいろありますが、今回は笹で結界。模銭(紙銭)をつけます。




最近は地鎮祭や上棟式を行わないところが多いようですが、大地を削ったり土地を傷つけるのですから、拝んだほうが良いです。


最近と言えば、

結婚しない、子どもを産まない人が増えている、いわゆる少子化ですが、いろいろな側面の問題があるのでしょうね。

この人と結婚するかどうか、

というのは名前でわかります。不思議なもんですねえ。


手相ではもっとよく分かります。

結婚線は生殖器の成熟度が現れるのですが、心身が中庸でバランスが良ければ結婚出産できます。そのような時の結婚線は横にまっすぐ。

陽性過多なら上に曲がり、陰性過多なら下に曲がる。

そういう時はバランスが悪いので、中庸になるよう生活を工夫すれば大丈夫です。


亜鉛、セレン(セレニウム)、マグネシウムは比較的陽性な元素ですが、これらが不足すると、

性機能が弱くなり、抜け毛が増えるなどの陰性症状が出ます。sex mineral ですね。


但し、通常の食生活でセレンが不足することはあまり無く、サプリ等で過剰になって下痢、胃腸障害、末梢神経障害につながることがあるかもしれない。

同じように、亜鉛の過剰は鉄や銅の代謝を妨げ、マグネシウムの過剰は副腎機能の低下などを引き起こすので、サプリ等で摂取するのはどうかと思います。


普通の食べ物が良いです。

穀物や豆類が多いと、その繊維のためにセレンや亜鉛などが吸収されにくい場合がありますが、ミネラルをクエン酸が包み込み、ビタミンCの助けで吸収率は何倍にもなり、亜鉛・セレンの吸収を助けます。

つまり、ごはん、季節の野菜の味噌汁、季節の野菜のつけもの、旬の果物、時々乾物料理

がいい。


男女を陰陽で考えると、

男は女より塩気が強く固いので比較的陽性。

陰は陽を生み、陽は陰を産む、と繰り返しますから、陽性な男からは陰性な精子が、陰性な女からは陽性な卵子が生まれます。

精子は細長く数が多いので陰性、卵子は丸くて通常ひとつなので陽性と言えます。

で、この精子と卵子の陰陽が結びついて受精する。陰と陽は結びつき、陰と陰、陽と陽は反発しますから。

もし、男性が陰性な生活を続けると、陰性過多になって、そこからは陰性な精子が生まれにくくなり、女性が陽性過多になると、陽性な卵子が生まれにくくなると考えられます。

そういったところにも問題があるかな。

ですから、男は比較的陽性な生活、女は比較的陰性な生活をしたほうが結びつきやすいと考えられます。

男女の内容が逆でも表面上陰陽の結びつきはありますが、中身の精子と卵子がね、ちょっとどうかな、と思います。

男は外側が陽性ですから、内側は陰性。女はその逆なので、芯が強い

ということもついでに言えます。


結婚出産は縁物ですが、縁と条件は因果の法則からは外れません。


いずれにしても、

ご祈祷で難しいのは良縁成就だなあ

と感じています。







PR


[ 2014/06/26 20:00 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< 安心感  |  ホーム  |  劫と刹那 >>