忍者ブログ


花粉症にも箸洗い
人相を観る時には最初に耳と目を見ることが多かったのですが、最近はまず鼻を観ます。

鼻で、

生きる姿勢

身体の丈夫さや寿命

子孫を残せるかどうか

陽性なものの排毒能力

などを観ることができます。

もちろん、相を変えることも可能。


鼻は顔の真ん中という陽性な場所にあります。

だから、陰性な香りを引きつける。



私の鼻はおじいちゃんに似ていたんだね。

と義父の葬儀で娘が言う。

娘、長男、僕は鼻が大きめ。

妻と次男の鼻は低い。

でも、次男の鼻は天狗みたいにいつも高い。これは僕と同じ。

それにしても子どもは陽性。一緒に読経していると、唱えかたがどんどん速くなり、輪唱しているよう。




それはさておき、

濃いめのしいたけ出汁を引いて温めます。

その出汁で白菜、またはキャベツの葉をゆでて引き揚げ、繊切りにしておきます。

出汁に炒り玄米ひとつまみとセイタンひとかけらを入れ、柔らかく煮て火からおろします。

お椀によそい、大根おろし、生姜おろしを加え、三つ葉を飾ります。


白菜やキャベツはごまで和えて添えます。


塩番茶で鼻を洗うのも、とても有効。
PR


[ 2013/01/21 07:10 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< お葬式  |  ホーム  |  凍る油 >>